来院
予約
メニュー
閉じる

受付は診察時間終了30分前まで ※祝日は休診日です

  • 月~金 09:00~13:00 / 14:30~19:30
  • 土・日 10:00~13:30 / 15:00~17:00
042-664-8241 診療予約

お急ぎの方、痛みがある方、担当医の指定がない方は
お電話ください

受付は診察時間終了30分前まで ※祝日は休診日です

インプラント治療の流れとトータルで
かかる期間について

当院のインプラント治療は第一治療と第二治療に分かれる2回式です。
トータルでかかる期間と治療の流れをご紹介します。

インプラント治療の
流れと必要な期間

最初の検査から第二治療が終わるまでには、最短で2か月程度、長くて6か月以上かかります。
第二治療へ進むためには、数か月の期間を空けてインプラントを骨に定着させなければいけません。
インプラントが骨に定着する期間は患者様によって異なり、主にあごの骨の状態や内科的な疾患の有無などによって前後いたします。

  • Step.1検査・治療計画

  • Step.2第一治療(インプラントの埋入)

  • Step.32〜6か月後第二治療(アバットメントと
    人工歯の装着)

  • Step.4半年後半年ごとの定期健診へ

01

検査・治療計画

お口の検査、治療計画のご提案(お見積もり)は一日で終わります。もちろん、ご検討はご自宅に帰ってゆっくり行ってください。ご不明点があれば、何度でもお越しください。

  • 問診

    患者様にとって本当の解決をご提案するため、より安全なインプラント治療をご提供するため、ヒアリングを大切にしています。まずはインプラント治療を受けたい理由、お悩みをうかがいます。これまでの治療歴についても、お聞かせください。
    他にも、骨粗しょう症や糖尿病などは、インプラント治療に影響を与えることが多いため、事前にすべての患者様に確認をとっております。

  • 口腔内検査

    お口の状態を診察し、虫歯や歯周病、その他のトラブルがないかを確認します。同時進行で治療できるものもあれば、他のトラブルを解決してからインプラント治療をおすすめすることもあります。
    また、現在は目立っていないものの、放っておくと数年後に治療が必要になりそうな状態の歯があれば、そちらの状況もお伝えさせていただいております。

  • レントゲン検査・
    CT検査

    レントゲンだけではなく、骨の形や量を立体的に把握できる歯科CTを撮影します。いずれも撮影費はかかりません。インプラント治療は骨の状態に左右されるので、歯科CTを備えたクリニックがおすすめです。
    ちなみに、歯の状態によってはCT検査をする必要がない方もいらっしゃいます。
    きぬた歯科では、治療上必要な検査のみを行うことで、患者様へ余計な負担をかけることなく、インプラント治療を受けていただけます。

  • 治療計画のご提案

    必要に応じて、口腔内の写真をご覧いただきながら治療の選択肢をご説明します。保険の使える差し歯、ブリッジ(入れ歯)を希望される方に、無理にインプラントをおすすめはしません。
    また、口腔内検査を経て、当初の予定よりも治療する歯が増える方も多いです。
    そのような場合も、患者様の予算に合わせて適切なプランをご提示させていただきます。
    患者様が治療計画にご納得いただけましたら、第一治療へと進みます。

    インプラントの治療費についてはこちら

初診は一般歯科の「きぬた歯科」に
お越しください
同じ西八王子駅ロータリー内にある、きぬた歯科で最初の診察を行います。お手数ですが、別の建物です。インプラント八王子とは、徒歩1分の距離です。

02

第一治療

顎の骨にインプラント体を埋め込んで、歯茎を縫合するまでが第一治療です。手術は、3本でおよそ10~15分程度で終わるので、少し休んだらすぐご帰宅いただけます。

  • 消毒・麻酔

    静脈内沈静法で麻酔を行います。局所麻酔や電動麻酔により、注射自体の痛みも軽くなるよう工夫しています。手術中はリラックスしてウトウトした状態ですが、意思疎通ができます。歯医者が苦手な方や治療本数が多い方は、麻酔医の立会いをご希望されることが多いです。
    また、内科的な疾患をお持ちの方や血圧が上がりやすい方などは、手術のリスクをより抑えるために、医院側から麻酔医の立会いをおすすめするケースもあります。

  • 骨に孔を形成。
    インプラントの埋入

    歯茎を切開して歯槽骨を露出。ドリルで骨に孔を開け、インプラントを埋め込みます。インプラントの頭部にカバースクリューという部品を装着し、縫合したら終了です。麻酔はお声がけするとすぐに覚めます。
    インプラントの埋入とは、植物の種を埋めるようなイメージで、インプラントが歯茎の中に埋もれた状態になります。
    また、この時は仮の歯を設置してご帰宅いただくため、第二治療までの間に歯がないということはありません。

03

第二治療

第一治療から2~6か月おき、骨とインプラントの定着を待ちます。年齢やお体の状態によって期間は異なります。インプラントに人工歯を装着したら第二治療は完了です。

  • アバットメントの装着

    インプラントが定着していることを確認したのち、歯茎を少し切開して、インプラントの頭を出します。

    その後、インプラントにアバットメントという部品を差し込みます。アバットメントはインプラントと人工歯をつなぐ支柱のようなパーツです。

    このまま、切開した歯茎が癒えるのを待ちます。

  • 型取り・かみ合わせ
    の調整

    アバットメントの装着から3~7日後、型取りを行います。約一週間で、石膏型を元に作った蝋の人工歯ができあがります。それを装着して、噛み合わせに違和感がないかを確認。高いところ、キツイところを削って調整します。
    この時も、仮の歯を装着してご帰宅していただきますので、歯の無い状態で出歩く必要はございません。

  • 人工歯の装着。完成

    噛み合わせの確認から一週間後、人工歯ができあがります。人工歯をアバットメントに装着したら治療完了です。
    希望される方には、一週間人工歯を使用していただき、違和感や痛みがないか、再確認いたします。
    装着した人工歯が、以前の天然歯と異なる形や生え方をしている場合、これまでとは使い勝手が異なり、うまく噛めない場合があります。そのため違和感なく使用できる人工歯を作り上げることは非常に大切です。

04

メンテナンス

第二治療の後、傷みや腫れ、違和感などのトラブルがなければ、以降はずっと定期的な検診のみとなります。長くインプラントを使うためにも、定期健診は忘れずに。

  • 半年ごとの定期健診へ

    定期健診では、歯のクリーニングや患者様が日頃行っている歯のケアのチェックを行います。
    また、半年間インプラントを実際に使ってみた使用感など、患者様にしか分からないことをしっかりとヒアリングいたします。当院では、インプラント治療を受けた方の定期健診はずっと無料です。どうぞお気軽にお越しください。
    なお、インプラントをしていなくても、歯の定期健診は半年に一回が理想です。
    他の歯や歯茎の健康を維持するためにも、定期健診は行っていただくことをおすすめします。

  • 日頃のケアも忘れずに

    定期健診だけではなく、日ごろのケアも非常に重要です。
    たとえば、定期健診には来ていただけるものの、日頃ほとんど歯を磨かない方は、インプラントが脱落する可能性が高くなります。それだけ毎日の歯のケアは、インプラントの寿命に大きく影響を与えます。
    定期健診では適切な歯の磨き方もお伝えしますので、ぜひ日頃のケアに活かしてください。

インプラントが
怖い方へ

無料
カウンセリング

予約不要

第一土曜日・毎週日曜日
10時〜16時30分

※稀に、日程が変則になることがあります。お手数ですが、当サイトのお知らせをご確認ください

不安なことは 何でも聞いてください

医師によるお口のチェック、歯科CT、カウンセリング、お見積もりを無料で行っています。不安なこと、ご予算のことなど、なんでもお気軽にご相談ください。ご予約は不要。時間内のお好きな時にお越しください。

インプラント八王子/きぬた歯科