ワンデイインプラントとは

ワンデイインプラントとは、1日の手術でインプラントの埋め込みから仮歯の固定までを完了させるインプラント治療の一種です。
総入れ歯の方や多くの歯を失っている方、歯周病でほとんどの歯がぐらぐらしている方などに適しています。

1日で治療を終えられるため、手術を受けた直後から歯が生えそろった状態で過ごすことができます。

従来のインプラント治療では、歯が生えていないすべての箇所にインプラントを埋め込むため、総入れ歯であれば片あごに10~14本のインプラントを埋め込む必要がありました。
しかしワンデイインプラントでは、片あごに4~6本のインプラントを一定の間隔で埋め込み、日常生活を送るうえで必要な10~14本の歯を支えます。

このように、インプラントを埋め込む本数が従来のインプラント治療よりも少なく、治療期間も短い点が魅力である治療法です。
基本的にはすべての患者様が治療を受けられるため、手術の負担を軽減したい方はワンデイインプラントをぜひご検討ください。

ワンデイインプラントのメリット

ワンデイインプラントは、従来の治療法と比較するとさまざまなメリットがあります。
ここでは、代表的な3つのメリットを紹介します。

メリット①身体への負担が少ない

ワンデイインプラントでは、従来のインプラント治療よりもあごの骨に埋め込むインプラントの数が少なくなります。
そのため、患者様の身体にかかる負担を軽減できる治療法だといわれています。

あごの骨がやせて薄くなっている方や、あごへの負担が心配な方でも安心して手術を受けられる点は大きなメリットです。

メリット②従来のインプラントよりも治療費が安い

ワンデイインプラントは、従来のインプラント治療よりも治療費が安くなるといわれています。
なぜなら、埋め込むインプラントの数が従来のインプラント治療より少なく、手術が1回で完了するからです。

基本的に、インプラントは1本埋め込むごとに約40万円の費用がかかりますが、ワンデイインプラントでは埋め込む数が少ない分、治療費を削減できます。

メリット③かみ合わせや歯並び、歯周病を1日で改善できる

ワンデイインプラントは1日で手術を完了させるため、かみ合わせや歯並び、歯周病を1日で改善できます。
口元の見た目を気にしている方のなかには、歯科医院への定期的な通院が難しく治療をあきらめている方もいるのではないでしょうか。

ワンデイインプラントであれば、1日の手術で治療が完了するため、忙しい人にもおすすめの治療法です。

インプラント治療で歯並びは直せますか?

ワンデイインプラントのデメリット

さまざまなメリットをもつワンデイインプラントですが、事前に知っておきたいデメリットもあります。
ここでは、3つのデメリットを紹介します。

デメリット①治療を受けられる歯科医院が少ない

ワンデイインプラントは、すべての歯科医院で実施されている治療法ではありません。
なぜなら、従来のインプラント治療よりも歯科医師の精密性や経験、早さが求められるからです。

そのため、インプラント治療の経験や実績が豊富な歯科医院でないとワンデイインプラントに対応していない可能性があります。
ワンデイインプラントを受けたいとお考えの方は、利用する歯科医院で手術を受けられるか事前に確認することをおすすめします。

デメリット②必ず手術を受けなければならない

ワンデイインプラントは1日で終わるインプラント治療法ですが、必ず手術を受けなければいけません。
患者様によっては、手術そのものに抵抗がある方もいるでしょう。
実際に、持病をお持ちの方や血圧が高めの方などは、手術を受けるに際して注意を払う必要があります。

きぬた歯科では手術前に患者様へのヒアリングを入念に行い、ワンデイインプラントの手術を受けても問題ないかしっかりと確認をいたします。
また、手術に対する不安が大きい患者様には、点滴によって麻酔薬や鎮静剤を投与する静脈内鎮静法もおすすめしているためご安心ください。

デメリット③自由診療であるため治療費が高額になる

ここまでで、ワンデイインプラントは従来のインプラント治療よりも、治療費が安くなると説明しましたが、インプラント治療は自由診療であるため保険の利用ができません。
そのため、保険が適用される治療法と比較すると費用が高額になってしまう傾向があります。

たとえば、入れ歯やブリッジと呼ばれる治療法は保険の適用内で治療できるため、自己負担する費用を大きく削減できます。
しかし、それらの治療法は施せる処置や使用できる材料に制限があるため、インプラント治療ほどの満足感は得られない可能性が高いです。

どの方法で治療を進めるか悩まれる方は、歯科医院のスタッフに相談をしたうえで、納得のいく治療法をお選びいただくとよいでしょう。

ワンデイインプラントは身体への負担が少ない安全な治療法

ワンデイインプラントは、1日の手術でインプラントの埋め込みと仮歯の固定を行うインプラント治療の一種です。
従来のインプラント治療よりもインプラントを埋め込む本数が少ないため、身体への負担が少ない点と治療費が安くなる点が大きなメリットです。

しかし、保険の適用外の治療法であるため、保険の範囲内で受けられる治療法と比較すると治療費の自己負担額が高額になってしまう傾向があります。
また、ワンデイインプラントを実施していない歯科医院も多いため、利用する歯科医院で手術を受けられるか事前に確認するとよいでしょう。

インプラント治療をご希望の方は、お気軽にきぬた歯科までご相談ください。