インプラントが芸能人に選ばれる理由

歯を失ったときに使える人口歯には、主に入れ歯とブリッジ、インプラントの3つがありますが、なかでもインプラントは審美性が高いです。
審美性とは見た目の美しさのことを指します。

芸能人はテレビを中心としたメディアに出演するので、多くの人目に触れることになります。
そのため、歯はきれいであったほうが職業上よいでしょう。

しかし、芸能人のなかにも何らかの事情で歯を失ってしまったという方は少なくありません。
そこで多くの芸能人が、失った歯の代わりに使う人工歯として採用するものが、審美性の高いインプラントとなります。
実際に、お笑い芸人のナインティナイン岡村さんや実業家の堀江貴文さんといった芸能人は、インプラント治療をしたことがあると公言しています。

また、歯を失っていなくても、歯並びを治すためにインプラント治療をするケースも多いです。
通常、歯並びを直すためには歯列矯正が行われますが、歯の表側にブラケットと呼ばれる専用のワイヤーを装着しなくてはならず、見た目に影響が出ます。
歯列矯正の代わりとして、歯並びからずれている歯を抜き、理想とする歯並びの位置にインプラントを埋め込むという方法があるのです。


芸能人に入れ歯とブリッジが選ばれにくい理由

入れ歯の場合、はめ込む先の歯の部位によっては入れ歯に使われている金属のバネが見えてしまうことがあるため、審美性が低いです。
また、ブリッジに関しては、治療する部位によっては銀歯が使われることがあります。
そこで使われる銀歯も見た目がよいとはいえません。

一方で、インプラントは埋め込む人工歯の色を周囲の歯の色と合わせることができますし、施術後も変色しにくいという特徴があります。
そのため、天然の歯の見た目に限りなく近づけられ、見た目がきれいになります。

その審美性の高さから、インプラントは多くの芸能人に選ばれているのです。


インプラントが選ばれているポイント

失った歯の代わりに使用できる人工歯の種類のなかでも、インプラントが人々に選ばれているポイントはどのようなところにあるのでしょうか。
その答えは審美性と耐久性、健康性の3つにあります。

ここからは各ポイントについて詳しく解説します。


ポイント①耐久性

1つ目のポイントは、インプラントの耐久性です。

インプラントは耐久性に優れているため、長期に渡って使いつづけられるというメリットがあります。
具体的には、インプラントの寿命が10~15年程度であることに対して、入れ歯の寿命は4~5年程度、ブリッジの寿命は7~8年程度とインプラントより短いです。

このように、長期に渡って使いつづけられる耐久性があることも、インプラントならではのメリットだといえるでしょう。


ポイント②健康性

健康性もインプラントが選ばれているポイントの1つとなります。

人が健康を保持するためには、骨や歯茎が適度な刺激を受けることが重要です。
あごの骨も同様に、適度な負荷がかかっていないと細くなっていくようにできており、咀嚼が少ないとあごの力は弱まっていきます。

インプラントはあごの骨に埋め込まれるため、天然の歯と同様に噛むときの負荷が骨に伝わる仕組みになっています。
つまり、インプラントを埋め込み、ほかの歯と同様に使うことによって骨や歯茎が適度な刺激を受けるため健康を保持できるのです。

また、嚙み合わせがよくなることで口の周りの筋肉が鍛えられるため、あごや頬のたるみが改善されて口角が上がっていきます。
そうすると若々しさを得られるようになるのですが、これは芸能人がインプラントを選ぶ理由の1つにもなっています。


ポイント③審美性

最後のポイントは、インプラントの審美性です。

前章でも述べましたが、インプラントは審美性が高いという特徴があります。
埋め込むインプラントの色を周囲の歯の色と合わせられること、そして変色しにくいことから、インプラントは審美性が高いといわれています。
これらの特徴は入れ歯やブリッジにはない、インプラント特有の特徴なのです。


芸能人がインプラントを選ぶ理由は審美性の高さにある

いかがでしたでしょうか。

芸能人は多くの人目に触れる職業であることから、人一倍見た目に気をつけている傾向があります。
そのため、失った歯を治療する場合や歯を矯正する場合にはインプラント治療が選択されることが多いです。

また、インプラントが選ばれているポイントには審美性、耐久性、そして健康性の3つが挙げられます。
入れ歯やブリッジよりも完成形の見た目が天然の歯に近いことや長持ちすることがメリットです。
さらに、若々しさを手に入れられることもメリットの1つです。

きぬた歯科は多くの芸能人のインプラント治療を実施している歯科医院として評判を頂いています。
インプラント治療に興味のある方は、ぜひご相談ください。